こんばんは。
ここへ来てくださり、
本当にありがとうございます。
良かったら、こちらのバナーを
押して応援よろしくお願いします(^^♪
   ↓  ↓  ↓  

レシピブログに参加中♪



 みなさんのお力添えのおかげで
私の夢を叶えさせていただきました。
素敵な形にして頂きました事、お礼申し上げます。
ありがとうございました。


肉・魚・野菜の他にご飯・色々使える
万能ダレを含む、120レシピ掲載。
晩ごはんの献立コーデも掲載しております。


全国の書店、Amazonさん、
楽天さんにて発売中です
どうぞよろしくお願い致します。
盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず/オーバーラップ

¥1,296
Amazon.co.jp
盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず [ 鈴木美鈴 ]

¥1,296
楽天

この本をお手に取って下さった方へ
ご質問等ありましたら、
ご遠慮なくにコメント、メッセージして下さいね。



今回の食べる野菜パワースープは、
サーモンを主体に、豆乳ベース。



サーモンの生臭さを抑え、
蒸し煮にしているので、
キャベツはトローりとして甘く、濃厚なアボカド。
ほんの少し、とろみを
つけていますので、保温性もあり、
口当たりもやさしい感じ。




今回も、野菜のうま味を短時間で
引き出せるように蒸し煮にして、
それから仕上げます。

身体が温まるり、野菜も1人あたり250gと
しっかりいただけるので、ぜひお試し下さいませ〜。


DSC_0217 (2)


サーモンとアボカドの食べる豆乳スープ


【材料】(2人分)

●キャベツ(ザク切り)・・・3枚(130g)
●しめじ(小房に分ける)・・・80g
●アボカド(さいの目切り)・・・1個
●サーモン(斜め削ぎ切り)・・・80g
●水・・・100cc
●料理酒・・・大さじ1
・調整豆乳・・・200cc
・薄力粉・・・大さじ2
・塩・・・ひとつまみ
・こしょう(粗びきこしょう使用)・・・少量



【作り方】

①サーモン、野菜を切る。

DSC_0201


②鍋に●を材料順に入れ、蓋をして強火にかけ
沸騰したら中火で5分蒸し煮にする。


DSC_0203



③アクを取り除いたら、豆乳を加え中火で蓋をして3分煮込む。


DSC_0204



④塩こしょうで味を整えたら、スープを大さじ3杯取り出し、
薄力粉を加え混ぜ合わせ、③に戻しとろみをつける。


DSC_0206



【コツ・ポイント】
★豆乳を加えたら沸騰させないように、
火加減には気をつけて下さい。
★蓋をして煮込む時は、蓋を少しずらして
空気の通り道を作って下さい。


DSC_0209


【主に含まれる栄養成分】


・サーモン(たんぱく質)
DHAを多く含む為、脳細胞を活性化したり、
動脈硬化や血栓の予防にも効果が期待できます。


・しめじ(ミネラル)

食物繊維を多く含んでいて、
特に水に溶けない、
不溶性食物繊維がたくさん含まれ、
身体の老廃物を排出する作用がある為、
便秘の改善が期待できます。


・アボカド(ミネラル・ビタミン)

食物繊維が豊富なので、お肌、
腸の調子を整え、身体の老廃物を
排出してくれる作用があります。
カリウムも豊富なので、塩分を体外に
排出する作用がある為、
高血圧予防にも期待できます。


・キャベツ(ビタミン)
胃の粘膜を丈夫に保ち、
傷ついた胃壁を修復、再生して
胃炎や胃潰瘍の予防をします。
ビタミンCも豊富で、時に
芯の部分に多く含まれています。


【作りおきする時のポイント】
★もち麦を入れる場合は、温めなおす時に
入れるようにして下さい。
(もち麦を入れて保存すると、水分を吸収してしまい
スープがなくなってしまいます)
★温め直す時は中火弱で温め、沸騰させないようにして下さい。
(グラグラ沸騰させてしまうと、風味が飛んでしまいます)
★密封容器に入れ冷蔵保存、できるだけその日か、
遅くても翌日の夜までに、いただく事をオススメします。

今回はもち麦を入れていませんが、
もち麦を入れると栄養価がアップし、
満腹感が満たされます。
入れるタイミングは、
工程③の豆乳を入れる時と同時になります。
1人辺り、80~100gが理想です。

もち麦はまとめてゆで、
100gに小分けしてラップに包み、
ジッパー付きの袋へ入れて
冷凍保存しておくと、
サッと使えてとても重宝します。

食べる野菜パワースープレシピの一覧→
もち麦レシピ一覧→もち麦レシピシリーズ!!
もち麦の魅力→
ゆでもち麦の作り方・保存方法→

DSC_0224

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
良かったら、こちらのバナーを
押して応援よろしくお願いします(^^♪
   ↓  ↓  ↓

レシピブログに参加中♪



 LINE登録していただくと、更新のお知らせが届きます


主にブログの更新のお知らせ、心が軽くなる言葉、
ブログには書いていない日常の事もお話ししています。
Instagram

ここへ来て下さる方へ極力、
詳しくお伝えできるようにさせていただいておりますが、
リクエスト、ご質問等ございましたらご遠慮なくお申しつけ下さいませ。