こんにちはo(^-^)o


今日は丸いお弁当箱での詰め方の紹介です。




ご飯は真っ直ぐではなく、真ん中より斜めに詰めます。
ふうかさんは主婦一年生

ここが真ん中になります。






わさび菜を置く。

ふうかさんは主婦一年生


(リーフレタスが高いけ格安のわさび菜を使用
ほいでわさび菜は安いだけじゃなく、
養源としても優れた野菜じゃけ積極的に食べたい。
カロテン、ビタミンB2、ビタミンCが豊富に含まれて鉄、カルシウムも。

葉物は綺麗に洗ったらキッチンペーパーで
水気を拭き取る。
この作業を省くと水分がお弁当箱の中で
菌を発生させ増やして食材を傷めてしまうからです。
葉物だけじゃなく、汁気の多い物は
しっかり汁気をきってから
詰めるようにする。
(特にこれからの時期は要注意)





メインになるおかずを立てるようにして詰める。(今回はメンチカツ)

ふうかさんは主婦一年生








メンチカツとは違う色のだし巻き卵を立てて詰める。

ふうかさんは主婦一年生







ワックスペーパーでカップを作り、
ふきをのせてメンチカツに立てるようにして詰める。
その次に竹の子を先に根元の方を下にして、
それを台にして穂先の部分をのせる。
ふうかさんは主婦一年生





ふうかさんは主婦一年生

だし巻き卵のとこに、えのきベーコンを詰めて
手前にブロッコリーのおかか和えを詰める。






ふうかさんは主婦一年生

彩りとして、小梅と沢庵の薔薇をご飯にのせる。
Cpicon お弁当に~♪沢庵で薔薇飾り by フウカさん

ちょっと全体的に暗い感じじゃけ、
オレンジ系(人参、パプリカ)か、黒系(黒豆など)を詰めると引き締まる。
(竹の子とブロッコリーの間ぐらい)




ふうかさんは主婦一年生


完成。




どなた様か存知ませぬがいつも
たくさんの応援ありがとうございます。
1日1日を大切に頑張ってますので
応援して頂けると嬉しいです。

;;人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ

「すくパラブログコンテスト」 に参加させて頂いてますので
詳細はこちらから見て頂けたら幸いです.

すくパラコンテスト

「投票したよ~~」
と嬉しいメッセージほんまにありがとう♪
感謝しています。
グルっぽ開設しました  
                    

お弁当を作ってる方、これから作る予定の方
素敵で愛情たっぷりなお弁当がたくさんなので
参考になりますし、きっとお弁当作りが楽しくなりますよ
 お気軽に参加して下さいねお待ちしております