おはようございます


今日は昨日よりも暑くなるみたいなので、
父ちゃんにちょっとでも涼しい気分を味わってもらいたくて、毎年恒例の素麺弁当です。



ふうかさんは主婦一年生



素麺は半束を茹でて、食べやすいように一口サイズにまとめて、
梅干しとベランダ菜園で出来た大葉を刻みました。


具は、ハム・きゅうり・錦糸卵で、底上げにレタスを敷いてます。


素麺つゆは、氷4個にめんつゆをそのまま入れて、食べる頃には、氷が溶けてちょうど良くなってます。


冷たい麺類の実験を始めたのは、一昨年の夏、私達が埼玉へ来てお弁当を作り始めた時です。冷たい麺類のお弁当は、私の母が父のお弁当に持たせてたのでやってみようと…

でも父は会社に冷蔵庫があったので普通に持たせてたみたいですが、うちの父ちゃん冷蔵庫ない~ので、さてどうしようか?

お家で実験しましたよ~~~


まずは、ランチジャーでめんつゆを全部凍らせてやりましたが、お昼に全く溶けてな~い(>_<)

次は、小さなクーラーバックに凍らせたうどんとめんつゆを別容器に入れたけど、これまたうどんが溶けてな~い(>_<)


氷が直ぐに溶けてぬるくなると思いながらやった方法。

 ランチジャーで、めんつゆをそのまま入れて、氷4個を入れてみたら大成功\(^ー^)/

去年の夏から定番メニューになりました。




笹の葉寿司♪
笹の葉に酢飯をのせ、その上に山菜や薬味などをのせた長野県、新潟県の郷土料理です。



山菜がなかったので、酢飯に白ゴマ、自家製新生姜の甘酢漬けを刻んで混ぜて、カニカマと豚肉豆板醤炒めをのせた2種類にしました。



ふうかさんは主婦一年生


そして、それを包んで、リンゴと一緒に♪



ふうかさんは主婦一年生


笹の葉は殺菌効果があるため、お寿司を包むのに最適だそうです。


いつもより量が多い気がしますが、素麺は半束、笹の葉寿司は、ご飯お茶碗1杯分なのでいつもと同じ量です。



ふうかさんは主婦一年生




今日も、簡単安いのお弁当に仕上がりました。



父ちゃん今日も無事故でご帰還下さいね。



今日も20分歩いて来ました。



5時30分でも、日差しがきついので、日陰を選びながら歩きました。






お手数でなければ、応援クリック宜しくお願いします( ~っ~)/

;;人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ





*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ありがとうございました*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆








今日も皆様が笑顔で過ごせますように