こんばんは。
ここへ来てくださり、
本当にありがとうございます。
良かったら、こちらのバナーを
押して応援よろしくお願いします(^^♪
   ↓  ↓  ↓  

レシピブログに参加中♪



 みなさんのお力添えのおかげで
私の夢を叶えさせていただきました。
素敵な形にして頂きました事、お礼申し上げます。
ありがとうございました。


肉・魚・野菜の他にご飯・色々使える
万能ダレを含む、120レシピ掲載。
晩ごはんの献立コーデも掲載しております。


全国の書店、Amazonさん、
楽天さんにて発売中です
どうぞよろしくお願い致します。
盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず/オーバーラップ

¥1,296
Amazon.co.jp
盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず [ 鈴木美鈴 ]

¥1,296
楽天


この本をお手に取って下さった方へ
ご質問等ありましたら、
ご遠慮なくにコメント、メッセージして下さいね。

この度、「昆布村」様とご縁があり、
レシピを定期的に掲載していただける事になりました。

使う食材は、「がごめ昆布」「とろろ昆布」
「おぼろ昆布」をメインに、
その他、海藻類やがごめ昆布醤油、
がごめポン酢、味噌、だしパックなど、
「昆布村」様にてお取り扱いしている
商品を使わせていただき、
だしを効かせた、身体にやさしい
レシピを考案させていただきたいと思います。


昆布は取り扱いが難しい…
どんな料理を作っていいのか解らない…
と、思われている方もいらっしゃると思います。
でも、意外に色んな食材と組み合わせる事ができ、
レパートリーも広がると思います。


昆布には、本当にさまざまな
栄養素が含まれ、身体にとても良く
毎日少しずつ摂りいれたい食材だと思います。


栄養素については、「昆布村」様の
ホームページをご覧になってみて下さい。
昆布村ホームページ→


昆布の栄養素について詳しく
知る事ができたら、日々の食卓に
上がる回数が増えると思います。


使ってみたいけど使い切れるか心配。
そんな方には、少量ずつ入っている
お試しセットもあるので、そちらから使って
いただけると安心ですね。

capture-20170205-185642
 お試しセット→


大切なご家族の健康管理の為にも、
昆布生活をはじめてみませんか?


DSC_0711



今回の食べる野菜パワースープは、
海老だんごもフードプロセッサーにかけるとあっという間。
フードプロセッサーの代用として、
ほんの少し時間は掛かりますが、
包丁でたたいて細かくすると、作る事もできます。


良かったらお試し下さい。

DSC_0590

【海老だんごの食べる野菜スープ】


【材料】(2人分)

・海老(ブラックタイガー使用)・・・(160g)
★片栗粉・・・小さじ1
★料理酒・・・大さじ1
●料理酒・・・大さじ1
●塩・・・ひとつまみ
●片栗粉・・・大さじ1
●生姜(すりおろし)・・・小さじ1
●卵白・・・1/2個
・ごま油・・・小さじ1
・えのき(半分に切る)・・・1袋(100g)
・大根(短冊切り)・・・200g
・水・・・400cc
・塩こしょう・・・各少量
・鶏がらスープの素・・・小さじ1
・海藻ミックス・・・4g
・青ネギ(小口切り)・・・少量




【作り方】

①海老は殻をむき、背中に包丁で切り込みを入れ
背わたを取り★を揉み込み、流水で良く洗う。
DSC_0543




② ①と●をフードプロセッサーに入れ、
滑らかになるまで攪拌して、一口大に丸める。
DSC_0545





③海藻ミックスは、たっぷりの水に3分浸し、ザルに上げる。
野菜を切る。
DSC_0547




④鍋にごま油をひき中火にかけ、大根を入れ
半透明になるまで炒め、えのきを加えしんなりするまで炒める。
DSC_0548 (2)




⑤ ③に水、料理酒を加え沸騰したら②を入れアクを取り除き、
鶏がらスープの素を入れ中火で5分煮込み、塩こしょうで味を整える。
DSC_0550




⑥器に盛り、海藻、青ネギを加える。
DSC_0571


【コツ・ポイント】
★海老だんごを丸める時は、手に水を付けながら丸めるとキレイな形になります。
★大根はじっくり炒めると甘くなりますので、しっかり炒めて下さい。



【主に含まれる栄養成分】


海老……(たんぱく質・ビタミン・ミネラル)
高タンパクで低脂肪、糖質はゼロなのでダイエットや
糖尿病予防、改善に効果的といわれ、       
血中のコレステロールを下げ、動脈硬化などの生活習慣病の
予 防に効果のあるタウリンが豊富に含まれているそうです。

そして意外にも、血液サラサラ効果が期待でき、
動脈硬化・高 血圧を予防する効果のあるDHA、
心筋梗 塞や脳血栓、脳梗塞といった血栓症に効果があり、
血栓予防効果があるE PAも多く含まれるそうです。
骨を強くするカルシウムも豊富に含まれています。


海藻……(ミネラル・ビタミン)
食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富で低カロリーなので
美容にも効果があり、身体に嬉しい食材ですね。
食後の血糖値の急上昇を防ぎ、腸内環境を整え、
コレステロール値の低下、体内の余分な塩分の排出、
骨粗しょう症の予防にも効果が期待できそうですね。



えのき……(ビタミン・ミネラル)食物繊維が豊富で
うま味成分が強く、とってもヘルシー。
ビタミンB1が含まれ、疲労回復の効果が期待でき、
不溶性食物繊維が豊富に含まれているので、
便秘予防、腸内環境を整えてくれます。


大根……(ミネラル・ビタミン)
ミネラルが豊富で、
特に、カリウムが多く含まれています。
塩分であるナトリウムの量が増えすぎると、
カリウムは余分なナトリウムを体外に、
排出する働きがあります。
塩分を排出してくれる効果は嬉しいですね。

DSC_0564


【作りおきする時のポイント】
★もち麦を入れる場合は、温めなおす時に入れるようにして下さい。
(もち麦を入れて保存すると、水分を吸収してしまいスープがなくなってしまいます)
★温め直す時は中火弱で温め、沸騰させないようにして下さい。
(グラグラ沸騰させてしまうと、風味が飛んでしまいます)
★密封容器に入れ冷蔵保存、できるだけその日か、
遅くても翌日の夜までに、いただく事をオススメします。
★海藻は温め直した後に加えて下さい。
(一緒に入れて保存すると海藻の食感がなくなります)



今回はもち麦を入れていませんが、
もち麦を入れると栄養価がアップし、
満腹感が満たされます。
入れるタイミングは、
工程③の鶏がらスープを入れる時と同時になります。
1人辺り、80~100gが理想です。

もち麦はまとめてゆで、100gに小分けしてラップに包み、
ジッパー付きの袋へ入れて冷凍保存しておくと、サッと使えてとても重宝します。

食べる野菜パワースープレシピの一覧→
もち麦レシピ一覧→もち麦レシピシリーズ!!
もち麦の魅力→
ゆでもち麦の作り方・保存方法→

DSC_0602


今回使用した、
海藻サラダミックス→

天然がごめ昆布醤油→

ご購入いただいた方には
「鈴木美鈴考案♪レシピカード+がごめ昆布のかんたんお料理本をプレゼント」

★このほかの昆布村レシピ→


*レシピはクックパッド様へ
掲載する事も「昆布村」様より
許可を得ています。


DSC_0577

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
「最後まで読んだよ~」のお知らせとして、
こちらのバナーを
押していただけると嬉しいです。(^^♪
   ↓  ↓  ↓

レシピブログに参加中♪


 LINE登録していただくと、更新のお知らせが届きます


主にブログの更新のお知らせ、心が軽くなる言葉、
ブログには書いていない日常の事もお話ししています。
Instagram

フォローしていただくと、ブログ更新のお知らせが届きます。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

鈴木美鈴の台所
レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


Nadia|鈴木美鈴

ここへ来て下さる方へ極力、
詳しくお伝えできるようにさせていただいておりますが、
リクエスト、ご質問等ございましたらご遠慮なくお申しつけ下さいませ。