おはようございます。
ここへ来てくださり、
本当にありがとうございます。

良かったら、こちらのバナーを
押して応援よろしくお願いします(^^♪
   ↓  ↓  ↓  

レシピブログに参加中♪


この度、「昆布村」様とご縁があり、
レシピを定期的に掲載していただける事になりました。

使う食材は、「がごめ昆布」「とろろ昆布」「おぼろ昆布」をメインに、
その他、海藻類やがごめ昆布醤油、がごめポン酢、味噌、だしパックなど、
「昆布村」様にてお取り扱いしている商品を使わせていただき、
だしを効かせ、身体にやさしいレシピを考案させていただきたいと思います。


昆布は取り扱いが難しい…
どんな料理を作っていいのか解らない…
と、思われている方もいらっしゃると思います。
でも、意外に色んな食材と組み合わせる事ができ、
レパートリーも広がると思います。


レシピ開発をさせていただくようになり、私自身も本当に勉強させていただき、
「がごめ昆布でこんな料理もできるんだ」と、驚きの毎日です。
そして、レシピを考案するにあたり、栄養価も聞いたり調べたりして、
色んな栄養素を豊富にふくみ、とても身体にいい物と知った時は、
本当に驚きと嬉しくなる気持ちでした。
こんなに身体に良い物は積極的に毎日摂りたい。と感じるようになり
ほぼ毎日のように、「おぼろ、とろろ、海藻、きざみ」のどれかを摂っています。

栄養素はこちらから→   栄養素はこちらから→


がごめ昆布の栄養素について詳しく知る事ができたら、
日々の食卓に上がる回数が増えると思います。


使ってみたいけど使い切れるか心配。
そんな方には、少量ずつ入っているお試しセットもあるので、
そちらから使っていただけると安心ですね。

capture-20170205-185642
 お試しセット→


大切なご家族の健康管理の為にも、
昆布生活をはじめてみませんか?




弱い火力でじっくり焼いたたまご焼き。
溶きほぐした卵に塩と砂糖を加え、
しっとり感を出す為に牛乳を少量。
ごま油で焼くと風味が増し、香ばしさが出ます。

DSC_0672 (1)


そして、わが家で毎日摂取しているがごめ昆布の、とろろを巻いて焼きました。
熱で少し溶けてとろっとした食感も楽しめる、
健康たまご焼き、良かったらお試し下さい。


DSC_0678 (3)


【がごめ昆布とろろ入り健康たまご焼き】


【材料】(卵2個分)

・卵・・・2個
・がごめ昆布とろろ・・・6g
・ごま油・・・少量
★塩・・・ひとつまみ
★砂糖・・・小さじ1
★牛乳・・・大さじ2



【作り方】

①ボウルに卵を溶きほぐし、★を加え良く混ぜ合わせる。



②卵焼き器にごま油をひき、強火にかけ温まったら弱火にして、①を少し流し入れ
がごめ昆布とろろを真ん中に置き巻く。



③後はたまご焼きを焼く要領で焼いて、巻きすで巻き形を整える。

DSC_0676 (2)


【コツ・ポイント】

・焼いている間は弱火でゆっくり焼いて下さい。
ふんわりとした口当たりに焼きあがります。

だしが効いてる減塩お味噌汁の作り方→

今回使用した
天然がごめとろろ昆布→

ご購入いただいた方には
「鈴木美鈴考案♪レシピカード+がごめ昆布のかんたんお料理本をプレゼント」

★このほかの昆布村レシピ→

*レシピはクックパッド様とNadia様へ
掲載する事も「昆布村」様より、許可を得ています。

DSC_0683 (1)

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
「最後まで読んだよ~」のお知らせとして、
こちらのバナーを
押していただけると嬉しいです。(^^♪
   ↓  ↓  ↓

レシピブログに参加中♪



肉・魚・野菜の他にご飯・色々使える
万能ダレを含む、120レシピ掲載。
晩ごはんの献立コーデも掲載しております。
作りおきをされない方でも普段のおかずとして
ご利用していただけるレシピや、
素材の味やだしをきかせたやさしい料理も。

盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず/オーバーラップ

¥1,296
Amazon.co.jp
盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず [ 鈴木美鈴 ]

¥1,296
楽天

この本をお手に取って下さった方へ
ご質問等ありましたら、ご遠慮なくにコメント、
メッセージして下さいね。


 LINE登録していただくと、更新のお知らせが届きます


主にブログの更新のお知らせ、心が軽くなる言葉、
ブログには書いていない日常の事もお話ししています。
Instagram

フォローしていただくと、ブログ更新のお知らせが届きます。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

鈴木美鈴の台所
レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


Nadia|鈴木美鈴

ここへ来て下さる方へ極力、
詳しくお伝えできるようにさせていただいておりますが、
リクエスト、ご質問等ございましたらご遠慮なくお申しつけ下さいませ。