こんにちは。
ここへ来てくださり本当にありがとうございます。
ブログ更新の励みになっています(^^♪

レシピの検索はこちらが便利です。
   ↓  ↓  ↓

レシピブログに参加中♪


DSC_0032



ブロッコリーと相性の良い、
卵と海老を合わせたちょっと豪華なごほうびサラダ。 


海老はゆで方で全く違った仕上がりになり、臭みが出てしまったりしませんか?
今日ご紹介させて頂く海老のゆで方は、臭みが全くなくぷりぷりに仕上がり、
本当に美味しく仕上がりますので、ぜひお試し下さいね。  


海老をゆでる。
ゆで卵を作る。
ブロッコリーはレンチン。




どれも別々の調理になり少し手間が掛かるかな〜?と感じそうですが、
ごちそう感があるので作って良かった。 と思って頂けると思います。 
長くなりましたがレシピです♬
DSC_0034



【ブロッコリーと海老の卵サラダ】
材料・4人分
・卵 2個
・ブロッコリー 1/2株(約130g)
・海老(ブラックタイガー使用) 10~15尾
●水 300cc
●醤油・酒 各大さじ1
●塩 小さじ1/4
★マヨネーズ 大さじ3
★こしょう 少量
★粒マスタード 小さじ1


作り方・調理時間10分
鍋に●を入れ沸騰したら海老を入れ、
再沸騰したら中火で3分ゆでザルに上げて冷まし殻をむく。


DSC_0025



②卵はゆでて殻をむき、半分に切る。
ブロッコリーは小房に分け耐熱皿に入れ、
ラップをふんわりかけ600wで3分レンジで加熱する
DSC_0024



③ボウルに①②★を入れ、良く混ぜ合わせる。
DSC_0026


コツ・ポイント
・今回のゆで卵は6分ゆでました。
・海老をゆでる時、アクが出ますのでしっかり取り除いて下さい。


すぐにお試し予定がない場合でも、
下記のレシピサイトにて、お気に入り登録していただけると、
思い出していただいた時、直ぐに見る事ができますので、
お役立ていただけると嬉しいです。

レシピのお気に入り登録いつもありがとうございます。
今後のレシピ作りの励みになります(*^^*)

リクエストなどございましたら、出来る限りのご対応を
させていただきますので、お申し付け下さいませ
ブロッコリーと海老のごほうび卵サラダ
海老のゆで方で段違いの美味しさに♪ 全体が引き締まり、卵とブロッコリーがとても美味しく頂ける ちょっと豪華なごほうびサラダ。 おもてなしやクリスマスにもいかがでしょうか?





ブロッコリーつながりで、この他のブロッコリーレシピはいかがでしょうか?
レシピ→
●主な材料・ウィンナー・ブロッコリー
b14c5d86


レシピ→
●主な材料・ブロッコリー・カマンベールチーズ
60643d88


レシピ→
●主な材料・ブロッコリー・鶏むね肉・卵・人参
2f892f8b


レシピ→
●主な材料・ブロッコリー・海老・卵・玉ねぎ
e71adda5-s


レシピ→
●主な材料・ブロッコリー・卵・玉ねぎ
c38ccb23


レシピ→
●主な材料・ブロッコリー・鷹の爪
6ef04bc1


レシピ→
●主な材料・ブロッコリー・卵・コッペパン
f63d4b68


レシピ→
●主な材料・ブロッコリー・マカロニ・卵
d7c355ce


レシピ→
●主な材料・ブロッコリー・ベーコン・にんにく
595615bb


レシピ→
●主な材料・ブロッコリー
32febc80




今朝はこんな記事を更新しました



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
みなさんに支えられて私が居ます。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします。
   ↓  ↓  ↓

レシピブログに参加中♪

Nadia Artist
レシピの更新がいち早いサイトです。
 ↓         ↓        ↓
Nadia|鈴木美鈴

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

 
★LINE登録していただくと、更新のお知らせが届きます



★主にブログの更新のお知らせ、心が軽くなる言葉、
ブログには書いていない日常の事もお話しをしています。
Instagram


★フォローしていただくと、ブログ更新のお知らせが届きます。
  


肉・魚・野菜の他にご飯・色々使える
万能ダレ、ドレッシングを含む、120レシピ掲載。
晩ごはんの献立コーデも掲載しております。
作りおきをされない方でも普段のおかずとして
ご利用していただけるレシピや、
素材の味やだしをきかせたやさしい料理も。

盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず/オーバーラップ

¥1,296
Amazon.co.jp
盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず [ 鈴木美鈴 ]

¥1,296
楽天

この本をお手に取って下さった方へ
ご質問等ありましたら、ご遠慮なくにコメント、
メッセージして下さいね