おはようございます。
ここへ来て下さり、本当にありがとうございます。
ブログ更新の励みになります(^^♪

レシピの検索はこちらが便利です。
   ↓  ↓  ↓

レシピブログに参加中


DSC_0084




月曜日の朝に作った作り置きは6品
DSC_0079



【ひじきと大豆の煮物】
今回は長ひじきで炊いてみました。
長ひじきは食べごたえがあり、
ひじきの美味しさをより感じる事ができると思いますよ。


レシピです。



・保存容器に入れ冷蔵保存で5日
・保存容器かジッパー付きの袋に入れ冷凍保存で3週間
・冷凍した場合は、冷蔵庫に移し自然解凍する。
DSC_0073




【高野豆腐のうま煮】
主人が好きな高野豆腐の煮物。
人参は輪切りにして型を抜いて飾り包丁を入れてます。
彩りにゆでた絹さやを添えて。


レシピです。




・保存容器に入れ冷蔵保存で3日
DSC_0075



【人参のポタージュスープ】
畑で収穫した人参を使って、やさしい味のポタージュスープ。
薄切りにした玉ねぎをバターでじっくり炒め、
薄切りにした人参を加えサッと炒めヒタヒタのお水を加えて、
人参がやわらかくなるまで煮込み、
粗熱がとれたらミキサーに牛乳と一緒に入れて
なめらかになるまで撹拌して、鍋に戻して温め塩こしょうで味を整えます。

本当に人参が甘いので、味付けは塩こしょうだけで十分。
やさしい味のポタージュはホッとするね。

・保存容器に入れ冷蔵保存で2日
DSC_0077



【エビフライ衣付け】
今回はブラックタイガーを使いました。
殻を剥いて背中に切り込みを入れて背わたをとり、
お腹の部分に切り込みを入れて伸ばし塩こしょうで下味をつけて、
お水で溶いた薄力粉をつけて、パン粉をつけて衣付け完了〜。

・保存容器に入れ冷蔵保存で2日
・保存容器かジッパー付きの袋に入れ冷凍保存で3週間
・冷凍した場合は、冷蔵庫に移し自然解凍してから油で揚げる
DSC_0078



【ほうれん草とツナのごま和え】
ほうれん草とツナを合わせたごま和えは、
シンプルな味付けなのでアレンジも可能でレンジで調理するので、
短時間で
できあがる簡単副菜です。

レシピは後日、ご紹介させて下さいね。
DSC_0076



【おいしい焼き肉のタレ】
あると便利な焼き肉のタレを
家で手作りするとコスパも抜群!!
自分好みの味にもできるのが嬉しいですね。

こちらもレシピは後日、ご紹介させて下さいね。


DSC_0088



温める(再加熱)時の注意点
★温める時は、できたてと同じぐらいの熱さにしましょう。
(中途半端に加熱すると菌が繁殖しやすくなります。)

★レンジで温めた場合は、全体的に混ぜて温まっているか
確認をして下さい。まだのようでしたら、再加熱します。
(レンジの場合、混ぜながら温める事ができないので、必ず確認しましょう)

★保存期間はあくまで目安としていただき、早めに使い切る事をオススメします。

★時短、節約料理を作る為の作りおきの事や
冷凍保存法をまとめています。→ 
(変更、追加は随時行っておりますので、ご了承下さい)

★作りおき冷凍おかずの保存方法のコツやポイントはこちらから
【保存版】「作り置き」を冷凍すれば怖いものなし

DSC_0081




最近の人気記事です








昨日はこんな記事を更新しました




YouTube料理動画・チャンネル登録宜しくお願い致します



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
みなさんに支えられて私が居ます。
どうぞ、応援クリックよろしくお願いします。
   ↓  ↓  ↓

レシピブログに参加中♪

Nadia Artist
レシピの更新がいち早いサイトです。
 ↓         ↓        ↓
Nadia|鈴木美鈴

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

 
★LINE登録していただくと、更新のお知らせが届きます



★主にブログの更新のお知らせ、心が軽くなる言葉、
ブログには書いていない日常の事もお話しをしています。
Instagram


★フォローしていただくと、ブログ更新のお知らせが届きます。
  


肉・魚・野菜の他にご飯・色々使える
万能ダレ、ドレッシングを含む、120レシピ掲載。
晩ごはんの献立コーデも掲載しております。
作りおきをされない方でも普段のおかずとして
ご利用していただけるレシピや、
素材の味やだしをきかせたやさしい料理も。

盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず/オーバーラップ

¥1,296
Amazon.co.jp
盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず [ 鈴木美鈴 ]

¥1,296
楽天

この本をお手に取って下さった方へ
ご質問等ありましたら、ご遠慮なくにコメント、
メッセージして下さいね。