おはようございます。
ここへ来て下さり、本当にありがとうございます。
ブログ更新の励みになります(^^♪


レシピのお気に入り登録はこちらから。
   ↓  ↓  ↓

レシピブログに参加中♪


DSC_0040



鶏ごぼうといわれるほど、鶏肉と相性が良い「ごぼう」。


今回は鶏ごぼうの煮物に、大根をプラスしてかさ増しして、
鶏ごぼうの旨味が大根にしみしみ♪


ご飯が美味しく頂ける、ほっこりおかずは作り置きも可能なので、
お弁当のおかずにもオススメです。


作り方はとても簡単♪
大根とごぼうをフライパンで焼いて、
鶏もも肉もサッと焼いたら後は、調味して煮込むだけ。
コトコト煮込んでいる間に、他の事ができるのも嬉しいところ。


鶏もも肉、ごぼう、大根が揃ったらぜひお試し下さいね。
DSC_0042


【鶏ごぼうと大根のこってり煮】
材料・4人分
・鶏もも肉 1枚(300g)
・ごぼう 1/2本(約100g)
・大根 1/4本(約370g)
・サラダ油 小さじ1
★水 200cc
★酒・みりん・醤油 各大さじ1
★砂糖・だしの素 各小さじ1


作り方・調理時間15分
①ごぼうは皮を削ぎ、斜め薄切りにして水に浸しアクを抜き、ザルに上げる。
鶏もも肉は一口大に切る。大根は皮をむきいちょう切り。



フライパンにサラダ油をひき中火で熱し、
大根を入れ上下を返しながら焼き色をつけ、ごぼうを加え、サッと炒める。






③ 
②の具材をフライパンの隅に寄せ、鶏もも肉の皮目を下にして
焼き色がついたら裏返し★を加え沸騰したら蓋をして中火で10分煮る。




蓋を取り、強火にしてフライパンをゆすりながら煮汁がほぼなくなるまで煮詰める。



コツ・ポイント
・大根は焼き色がつくまでじっくり焼くと、調味料が染み込みやすくなります。



保存方法・保存期間
・保存容器に入れ冷蔵保存で2日
・保存容器かジッパー付きの袋に入れ冷凍保存で3週間
・冷凍した場合、冷蔵庫に移し自然解凍してからレンジで温める。


直ぐにお試し予定がない場合でも、
下記のレシピサイトにて、お気に入り登録していただけると、
思い出していただいた時、直ぐに見る事ができますので、
お役立ていただけると嬉しいです。

レシピのお気に入り登録いつもありがとうございます。
今後のレシピ作りの励みになります(*^^*)

リクエストなどございましたら、出来る限りのご対応を
させていただきますので、お申し付け下さいませ。
鶏ごぼうと大根のこってり煮【冷凍・作り置き】
みずみずしい大根に鶏肉とごぼうの旨味がしみしみ♪ お弁当のおかずやお酒のおつまみにもオススメです。 冷凍保存も可能なのでたくさん作って冷凍しておくと、 いざという時大変重宝しますよ~。



大根つながりでこの他の大根レシピはいかがでしょうか

レシピ→
●主な材料・大根・豚ひき肉
DSC_0103


レシピ→
●主な材料・大根・さんま・かいわれ大根
2176f090


レシピ→
●主な材料・大根・さつま揚げ
35ea7f47


レシピ→
●主な材料・大根・柚子
b24bdb76


レシピ→
●主な材料・大根・カニかま
8415104c


レシピ→
●主な材料・大根・豚バラ薄切り肉
0e0561af


レシピ→
●主な材料・大根・かにかま・かいわれ大根
53b2709d



昨日はこんな記事を更新しました→
DSC_0056


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
みなさんに支えられて私が居ます。
ぜひ応援クリックよろしくお願いします。
   ↓  ↓  ↓

レシピブログに参加中♪

Nadia Artist
レシピの更新がいち早いサイトです。
 ↓         ↓        ↓
Nadia|鈴木美鈴

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

 
★LINE登録していただくと、更新のお知らせが届きます



★主にブログの更新のお知らせ、心が軽くなる言葉、
ブログには書いていない日常の事もお話しをしています。
Instagram


★フォローしていただくと、ブログ更新のお知らせが届きます。
  


肉・魚・野菜の他にご飯・色々使える
万能ダレ、ドレッシングを含む、120レシピ掲載。
晩ごはんの献立コーデも掲載しております。
作りおきをされない方でも普段のおかずとして
ご利用していただけるレシピや、
素材の味やだしをきかせたやさしい料理も。

盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず/オーバーラップ

¥1,296
Amazon.co.jp
盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず [ 鈴木美鈴 ]

¥1,296
楽天

この本をお手に取って下さった方へ
ご質問等ありましたら、ご遠慮なくにコメント、
メッセージして下さいね